【ミルクフォーム】ってどうやって作るの?おうちで簡単に作る方法を紹介!

ミルクフォームの作り方 おうちカフェ

「カプチーノ」を自宅で作るには、「ミルクフォーム(ミルクの泡)」を作る必要があります!この記事では、自宅で簡単にミルクフォームを作る方法をご紹介したいと思います。

作り方1

「スティック型ミルクフォーマー」でミルクフォームを作る方法は、以下のとおりです。筆者もこれを使っています。

  1. やや大きめのカップ(マグカップなどでも可)を用意する
  2. カップの1/3くらいまでミルクを入れる
  3. 電子レンジに入れ、500Wで30秒ほど加熱する(ミルクの温度が30〜40℃になるまで)
  4. ヘッドの先端を底に近いところに入れて、スイッチオン
  5. 15〜20秒ほどヘッドの先端が液面から出ないようにゆっくりと上下させる。(故障の原因となるため、1分以上連続使用しないこと)
  6. ミルクが泡立ったらコーヒーの上にゆっくりと注いで完成!
カリタ Kalita ミルクフォーマー スティックミルクフローサー シルバー#64265
クリーミィな泡立ちのフォームドミルクが、簡単に作れる 常に清潔な状態で、使用・保存してください 洗浄は、使用後すぐに行うと効果的 冷たいミルクに使用した場合は水道水ですすぎ洗いができる 頑固な汚れの場合は、ヘッド部をカップに入れたお湯に浸し、少し作動させる こびり付いた汚れの場合は、ブラシを使うこと

作り方2

「シェイカー型ミルクフォーマー」でミルクフォーム作る方法は、以下のとおりです。

  1. 「シェイカー」を用意する
  2. シェイカーの1/7くらいのミルクを入れる
  3. メッシュ棒をセット
  4. 上下に20秒ほど強く振る
  5. ミルクが泡立ったらコーヒーの上にゆっくりと注いで完成!
https://amzn.to/3Bd06gB

実際に作ってみた!

カリタのスティックミルクフローサーで、実際に作ってみました。

使うものはこれだけ!

用意したものは以下のとおり。

  • 1/3ほど牛乳を入れたカップ
  • 1/3ほどのエスプレッソの入ったカップ(写真はコーヒー)
  • カリタのスティックミルクフローサー
  • ハーシーのキャラメルシロップ
  • シナモンパウダー
カリタのスティックミルクフローサーを牛乳に入れる

電子レンジで加熱した「1/3ほど牛乳を入れたカップ」に「カリタのミルクフローサー」を投入!

すごい勢いでミルクが泡立っていく!

カップを傾けたりしながら、牛乳を泡立たせます。1分以上の連続使用は故障の原因となるため、注意が必要です。

モコモコのミルクの泡を注ぐ

ミルクの泡ができたら、エスプレッソの入ったカップに注ぎます。

完成!

完成です!とても簡単でした!

「シナモンパウダー」と「キャラメルソース」などはお好みでトッピング!

完成したカプチーノに「シナモン」や「キャラメルソース」をお好みでトッピング

https://amzn.to/3CTbmA5

このブログを少しでも良いなと思っていただいた方は、下のソーシャルボタンからフォローしていただけると嬉しいです。最後までご覧くださり、ありがとうございました!楽しいコーヒーライフを!


「濃厚な大人向けコーヒー牛乳」の作り方を紹介した記事はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました